医療英語⭐️予想する

医療に携わる人にとって新しい情報を取り入れて、日々発展していく医療を勉強していくことはとても重要ですよね! 英語論文を読んだり、英語雑誌読んだりすることも多いかと思います。 また、英語で論文を書くこともあるかと思います。 そのような経験から英語の勉強に興味が出てきて、最近は日々勉強しています。 今回は「予想する」という意味の単語について勉強してみました✏️ 日本語では「予測する」といっても英語で表すと様々な単語があると思います。単語のニュアンスの違いについてまとめてみました。

 

📕予想する

estimate       (数量やサイズについて)推測する、予測する、見積もる predict         (知識、事実、経験などにより将来起こりそうなことを)推測する forecast        (データの分析、経験に基づいて、何かが起こる前に)予測する foresee      (前もって何かが起こることが)わかる、予測する、予見する expect     (何が起こるだろうと確信して)予測する anticipate  (何かに備えて)予測する assume         (確たる証拠がないのに)仮定する、推定する presume       (勝手な推定で)推定する、予測する   予測する一つ取っても様々な単語がありますね。 しかもニュアンスがバラバラで使い方が難しい。 今回まとめたニュアンスを押さえて、使い分けできるようになりましょう!   また別の意味の単語を今度まとめたいと思います😌🌷 無料体験レッスン実施中! 言語を学びたい・話せるようになりたい方は無料体験レッスンへ 利用はすべて無料!東京都内での就職・転職なら!【正社員就職応援プロジェクト・東京しごとセンター】 メディカルマイスター 女性限定・初心者専門の英会話スクール     参考文献:医薬品開発・承認申請・市販後調査のための知っておきたい英単語、英語表現、第2版  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *